QuestNotesユーザーボイス

QuestNotes(クエストノーツ)ユーザーボイスへようこそ
ぜひあなたがほしい機能や要望を提案してください。
また、ほかの人が提案であなたも重要だと思う提案がありましたら、その提案に対して投票することができます。
投票の多い提案はぜひとも実装できるよう、今後の開発方針の参考にしていきたいと思います。
(ユーザーボイスのアカウントはゲーム本体とは別途必要になります)

新しい提案

全ての投票を使い切ったので、新規アイデアは投稿できませんが、既存のアイデアに関する検索やコメントは出来ます。

より多くの投票を獲得するための方法が2つあります。

  • 投票したアイデアが締め切られた場合は、そのアイデアから票が返還されます。
  • サポートしている受付中のアイデアから票を削除することができます。
  • 投票したアイデアの一覧を見るには、「私のフィードバック」フィルタを選び、「私のオープンなアイデア」を選択してください。
(考え…)

アイデアを入力してください。既に他の人が同じアイデアを提案してた場合はそれを表示します。

同様のアイデアがすでに存在する場合は、サポートし、それに対してコメントできます。

それが存在しない場合、あなたがアイデアを投稿することで、は他の人がそれをサポートできるようになります。

アイデアを入力してください。既に他の人が同じアイデアを提案してた場合はそれを表示します。

  1. リーンの広場や酒場以外にもパブリックボードが欲しい

    今や各方面の働きかけのおかげかアクティブユーザーは常に10人程度おり、多い時は20人以上が同時ログインしている状況です。
    20人以上が一同に会すると、賑やかな反面システム的に重くなり、また、会話が重なることで思うようにコミュニケーションが図れないことがあります。

    そこで提案なのですが、現状、広場と酒場しかないパブリックボードを増やしてみてはどうでしょうか。
    例えば
    ⚪︎路地裏(シーフ系のキャラが集いそうな場所)
    ⚪︎教会(聖職者系のキャラやアコライトがいそうな場所)
    といったように各キャラのロールに適した場所等があれば面白そうですし、バーティーに特定の職が欲しいと思ったときに集めやすいのではないでしょうか。

    せっかく集まった人が分散してしまうのでは?という意見もあるかとは思いますが、この提案はユーザーの居場所の選択肢を増やすことが目的であり、人の分散が主目的ではありません。
    ただ、今後更にプレイヤーが増えることも予想できます。そうなった時にはあると便利だと思います。

    賛成、反対の意見とは別に各ユーザーさんのパブリックボードについてのアイディアをコメントして頂けると有難いです。

    82 投票数:
    投票
    ログイン
    チェック!
    (考え中...)
    リセット
    または、これでログイン
    • facebook
    • google
    利用規約に同意する
    でログイン (ログアウト)
    残っている投票数: (?) (考え…)
  2. 未クリアのクエストを表示させるタブを作っていただきたいです。

    クエスト数も147になり、150に迫る勢いです。
    とても喜ばしいのですが、数が増えるにつれて現在の未クリアクエストの把握が難しくなってきていると感じます。

    そこで未クリアのクエストだけを表示するタブ、または絞り込みの項目を
    冒険者の宿のクエストサーチ画面に作っていただければとても便利に使えると思います。

    クリアできないもの、例えば現状だとパブリックのリーンの街や闘技場のようなものなど、繰り返し使うクエストも検索をかけずにすぐ飛べるのでかなり有用に思えます。

    御一考ください。

    49 投票数:
    投票
    ログイン
    チェック!
    (考え中...)
    リセット
    または、これでログイン
    • facebook
    • google
    利用規約に同意する
    でログイン (ログアウト)
    残っている投票数: (?) (考え…)
  3. リーンについてのデータをもっと充実させてほしい

    リーンを舞台にしたシティアドベンチャーを作ろうと思ったのですが
    推奨素材にリーンの背景などが入っていないこと、
    各NPCの口調や設定などが公開されていないことから
    元々のリーンを再現するだけでもかなり大変そうだと思いました。

    シナリオ作成に使用できるよう、デフォルト素材をもっと充実させたり、
    使用されている資料を公開してほしいです。

    40 投票数:
    投票
    ログイン
    チェック!
    (考え中...)
    リセット
    または、これでログイン
    • facebook
    • google
    利用規約に同意する
    でログイン (ログアウト)
    残っている投票数: (?) (考え…)
  4. アイコンの表情差分の登録

    表情差分を作りアイコンを使い分けてるプレイヤーも多いので、
    登録した差分アイコンに簡単に切り替えられるような
    ショートカットの追加を希望します。

    現在、キャラクターの喜怒哀楽でアイコンを変更をしようとすると
    ステータスの参照からファイルの選択をし直して……
    と大変手間がかかってしまいます。

    40 投票数:
    投票
    ログイン
    チェック!
    (考え中...)
    リセット
    または、これでログイン
    • facebook
    • google
    利用規約に同意する
    でログイン (ログアウト)
    残っている投票数: (?) (考え…)
  5. プロテクションの調整を希望します

    現在のプロテクションは1d+RESIの半分ダメージを軽減するという効果ですが、半分にしてしまうのはcpに見合わないと思います。

    感覚を上げれば上げるほどcpの消費はきつくなり、軽減値を1上げるのにcpを24、32も使わなければならない、というのは不釣り合いに感じます。

    希望としては、1d+RESIの3分の2、又はマジックヴェールの存在から1d-4+RESI軽減する、といった効果にして頂けると嬉しいです。

    37 投票数:
    投票
    ログイン
    チェック!
    (考え中...)
    リセット
    または、これでログイン
    • facebook
    • google
    利用規約に同意する
    でログイン (ログアウト)
    残っている投票数: (?) (考え…)
  6. ローカルデータ上限の拡張

    ユーザー側で追加スキルを制作し、クエスト内で取得させることにより戦闘手段の多様性を確保しようと試みているのですが、各クラスに十分な選択肢を与えるには現在の50枠という制限はあまりにも厳しいものとなっています。
    デフォルトデータ自体が既存クエストにおいて遊び尽くされた印象もありますので、制作者に表現の幅を与えることによりクエストの公開も活発になるのではないでしょうか。
    ご検討くださいませ。

    36 投票数:
    投票
    ログイン
    チェック!
    (考え中...)
    リセット
    または、これでログイン
    • facebook
    • google
    利用規約に同意する
    でログイン (ログアウト)
    残っている投票数: (?) (考え…)
  7. 素材アイテムの種類拡張願い

    シリーズアイテムの再実装をありがたく思います。
    しかし、「○○の××」の組み合わせによっては、製造が不可能なシリーズアイテムが存在し、かつ、現存が確認されているものがあるようです。
    (蛮族のベルト、蛮族のイヤリング……、その他多数)

    今回シリーズアイテムを取り急ぎ再実装した背景には
    「古参プレイヤーと新規プレイヤーの埋めることが不可能な格差をなくす」という目的が含まれていたと思います。
    しかし、作ることができないシリーズアイテム(とりわけアクセサリー)を組み込んだキャラクタービルドでしか再現できないステータスもあるようです。これでは格差が埋まったと言い切ることができません。
    この問題を解決するため、取り急ぎ、素材アイテムの種類を拡張し、あらゆる「○○の××」を製造可能にしていただきたく思い、提案させていただきます。

    「オープンボード実装に伴って入手可能にする」という方針なのかも知れませんが、大変失礼ながら、オープンボードの実装を頼みにすると、またいつになるのかわからない、というユーザーが多数だと感じています。
    現状、製造することのできるアイテムを絞っている意図はなんなのか? という点まで含めて、改めてご検討願いたいです。

    36 投票数:
    投票
    ログイン
    チェック!
    (考え中...)
    リセット
    または、これでログイン
    • facebook
    • google
    利用規約に同意する
    でログイン (ログアウト)
    残っている投票数: (?) (考え…)
  8. シーフのスキル全般の修正希望

    現在シーフについて、アクティブなプレイヤーの中で圧倒的に使用率が低く、弱いと言った声を多く聞きます。その理由を挙げていくと
    ・短剣の弱体化で売りの火力が下がった。それに伴い火力が出るアサシンやアーチャーの下位互換になりやすい。
    ・FLEEは稼ぎやすいが、壁を目指すのであれば他でも十分な量を確保出来てしまう。
    ・トラップマスタリーやスティールなど、とっても全く意味の無いスキルがありスキル選択の幅が狭い。そもそもパッシブスキルが多いが故に他職と比べて出来ることが少ない。(フェイントは唯一使い易いですが、ボスだと対策されることが多く、ただひたすら殴るだけになる)
    ・RP的にもシーフよりもアサシンの方が、シーフらしいスキルが揃っている。

    このような例よりシーフは不人気筆頭かつ、弱いクラスとの代名詞となってしまっています。
    そこで改めてシーフのスキルを全般的に調節して欲しいと思い提案致します。

    35 投票数:
    投票
    ログイン
    チェック!
    (考え中...)
    リセット
    または、これでログイン
    • facebook
    • google
    利用規約に同意する
    でログイン (ログアウト)
    残っている投票数: (?) (考え…)
  9. フレンド枠の上限の追加を希望します。

    現在フレンド登録は50人を超えると登録できない仕様となっていますが、アクティブなプレイヤーが増えたために50では不足気味と感じています。
    もしよければ、フレンド枠の増加を希望します。

    34 投票数:
    投票
    ログイン
    チェック!
    (考え中...)
    リセット
    または、これでログイン
    • facebook
    • google
    利用規約に同意する
    でログイン (ログアウト)
    残っている投票数: (?) (考え…)
  10. コミュニティ・ギルド作成案

    PC同士で、コミュニティあるいはギルド作成について提案したいと思います

    目的は、プレイヤーが増えつつある今、同じ趣向の持つ人のみの集まりができれば、RPのし易さや身内臭と呼ばれる一部の空気にも後ろ盾ができるのではと思ったからです。

    以下はそれについて抽象案ですが、サーバーや現実的な問題もあるのでコメントなどでもこれのほうが良いのでは?という方はコメントを下されば…

    ・コミュニティ同士のなんらかの集まれる場所を設けて欲しい…ボード・もしくはどの場所に居てもアクセス可能なコミュニティ専用のルーム等
    ・PBWのように待機RPをしたい…自分がログインしていない過去の時間帯のログが確認できる

    あくまで一フレーバー要素としてあればオモシロイと思う要望です、主観的な提案で恐縮ですがなんらかの指摘等くだされば幸いです。 お目汚し失礼しました。

    32 投票数:
    投票
    ログイン
    チェック!
    (考え中...)
    リセット
    または、これでログイン
    • facebook
    • google
    利用規約に同意する
    でログイン (ログアウト)
    残っている投票数: (?) (考え…)
  11. ログが残る中央チャット的なものを用意してほしい

    現在、このゲームにはターミナル的なチャット機能がありません。
    クエスト中やクエスト作成中は、リーンの街のチャットに参加できず
    更にチャットログは後から読めないため、他のプレイヤーを探すためには
    リーンの街という「何もないところで何もせずに待機する」ことを強いられ、不便です。

    コミュニティ機能の不足で、せっかくのリアルタイムのプレイヤーが分断されており、
    協力プレイをしたり、新規公開されたクエストに対して語る機会を損失していると感じます。

    リアルタイムにいるプレイヤーを探せるよう、
    他のことをやりながらでも人を探せるようにログを他から&後から見れる総合的なチャットや、
    「現在、QN全体に○人ログインしています」と表示するような機能を用意してほしいです。

    31 投票数:
    投票
    ログイン
    チェック!
    (考え中...)
    リセット
    または、これでログイン
    • facebook
    • google
    利用規約に同意する
    でログイン (ログアウト)
    残っている投票数: (?) (考え…)
  12. 公式素材を充実させてほしい

    推奨素材として上げられている素材の量をもっと増やして欲しいです。
    そのためにやって欲しいことは2つあります。

    ①QN内で公式として既に使われているが、推奨素材としては掲載されていない素材の開放
    例えばリーンの街の背景画像や、キャラ作成時に選べるキャラアイコン画像など、QN内に存在はしているがユーザーが使える素材としては置かれていない画像があります。これをユーザーにも使えるようにして欲しいです。
    特に、リーンの街中や宿屋の背景画像などは頻繁に使われるであろう素材ですが、現状クエスト作者個々人で与えられた50MBのストレージにアップして使用していると思います。これは重複もいいところだと思うので、公式に推奨素材として置いて頂きたいです。

    ②推奨素材の量・種類の拡充
    こちらは単純に素材を増やして欲しいというお願いです。
    自分のクエストの世界観に合った素材を使いたい、というのがほとんどクエスト作者の思うところだと思います。が、そのために素材を探して来て全部ストレージにアップしていては容量が足りない、というユーザーが増えているようです。
    特に音楽。一曲あたり2~5MB使ってしまうため(曲の長さやデータの圧縮率にもよるとは思いますが)、10曲も入れればもう容量が満タンになってしまいます。
    ですので、ストレージ容量に依存しない公式素材の種類を増やして、公式素材のみでももうちょっと色々雰囲気のバリエーションが出せるようにして頂きたいです。

    素材はQNオリジナルではないでしょうから素材作者さんの意向との兼ね合いもあるかとは思いますが、よろしくお願いします。

    26 投票数:
    投票
    ログイン
    チェック!
    (考え中...)
    リセット
    または、これでログイン
    • facebook
    • google
    利用規約に同意する
    でログイン (ログアウト)
    残っている投票数: (?) (考え…)
  13. ルームの入室人数上限を増やしてほしい

    現在の仕様では他人とのコミュニケーションはルームに入って行うのが主流となっており、ルームの上限人数が20人であると数人溢れてしまうといったような状況が出来かねません。
    色々なルームが乱立するのもそれはそれで楽しいかとは思いますが、やはり選択肢は広く持ちたいのでルームの上限人数の開放、もしくは上方修正を提案します。

    26 投票数:
    投票
    ログイン
    チェック!
    (考え中...)
    リセット
    または、これでログイン
    • facebook
    • google
    利用規約に同意する
    でログイン (ログアウト)
    残っている投票数: (?) (考え…)
  14. 全裸初心者PCの救済

    低レベル帯でクイック追加を使うと、何も装備していない「全裸のPC」がけっこうな割合で出ます。

    これはプレイヤーが登録後に装備の方法すらわからずゲームを諦めた、ということの証左であり
    せっかく登録してキャラを作っても、スタートラインにすら立たずやめていく人が多いのは
    非常にもったいないことかと思います。

    ・キャラを作った状態からクラスに応じた初期装備を装備させる(初心者シリーズなど)
    ・初期PCは店に閉じ込めて買い物を終わらせるまで出さないなど、強制的にチュートリアルを入れる
    ・買い物のインターフェースや操作方法、ヘルプをわかりやすくする

    など、裸のプレイヤーが買い物を諦めることに対し、なんらかの対策をした方がいいと思います。

    25 投票数:
    投票
    ログイン
    チェック!
    (考え中...)
    リセット
    または、これでログイン
    • facebook
    • google
    利用規約に同意する
    でログイン (ログアウト)
    残っている投票数: (?) (考え…)
  15. トラップマスタリーの調節希望

    シーフの持つトラップマスタリーですが、マスターが判定に入れない限り用途がないために人気のないスキルとなっています。
    効果があっても判定スキルとして用いることが出来るため、何かしらの効果が付与されても良いのではないかと思い、提案させて頂きます。

    22 投票数:
    投票
    ログイン
    チェック!
    (考え中...)
    リセット
    または、これでログイン
    • facebook
    • google
    利用規約に同意する
    でログイン (ログアウト)
    残っている投票数: (?) (考え…)
  16. ボードの初期化コマンドがほしい

    「テストプレイ」を選んだときのように、
    ボードを初期化出来るコマンドがほしいです。
    現在、一度使用したボードを再利用しようとした場合、
    キャラクターの回復や再配置、イベントの再配置などでかなりイベントが重くなってしまいます
    テストプレイを選んだときのように、どの項目を初期化するかなどを選択出来るようにしつつボードの初期化コマンドを作ることはできないでしょうか。

    21 投票数:
    投票
    ログイン
    チェック!
    (考え中...)
    リセット
    または、これでログイン
    • facebook
    • google
    利用規約に同意する
    でログイン (ログアウト)
    残っている投票数: (?) (考え…)
  17. リフレッシュの解除IDの追加提案

    リフレッシュの解除IDを、少し増やしても良いのでないか という提案です。

    現在リフレッシュはsleep/paralyse/poizonの状態を解除する‥・というスキルですが、あまり重要化されず、他のスキルにくらべて使用頻度が低いと思います。 (そもそもPCは自衛有りきのビルドで状態異常にはかかりにくいから…というのもありますが)

    スキル紹介カードにも、「状態を元に戻す魔法」とあるので、ほかにも tellerたpressure解除…といった風に解除IDを増やしても良いのではないでしょうか。
    現在の3つの解除だけでは、なんとも使い勝手が悪く感じるので提案しました。

    ご一考のほどお願い致します。

    21 投票数:
    投票
    ログイン
    チェック!
    (考え中...)
    リセット
    または、これでログイン
    • facebook
    • google
    利用規約に同意する
    でログイン (ログアウト)
    残っている投票数: (?) (考え…)
  18. midi,ogg素材の対応

    技術的に可能なのかどうかわかりませんが、
    BGM用素材について、midiやoggファイルに対応して欲しいです。

    midiが対応すれば音楽による素材容量の圧迫から一気に解放されると思います。
    (ただしmidiは端末によって音源は違うし、場合によっては音源すら存在しないこともあるので汎用素材とは言い難いです。
    それから狙った素材の入手が難しいという面もあります。)

    また、oggにすれば多少軽くなることもあるのでogg対応も検討をお願い致します。
    (midiほどの軽量さはありませんが、素材としては結構採用されている形式になっていますので、バリエーションという意味では欲しい規格ではあります。)

    21 投票数:
    投票
    ログイン
    チェック!
    (考え中...)
    リセット
    または、これでログイン
    • facebook
    • google
    利用規約に同意する
    でログイン (ログアウト)
    残っている投票数: (?) (考え…)
  19. Lv上限について

    現状50Lvに到達したキャラクターをクエストに参加させる目的がロールプレイしかなく、そのためCP獲得やステータス上昇が発生せずにLvのみ上昇する仕様に変更して欲しく思い提案させていただきました。

    20 投票数:
    投票
    ログイン
    チェック!
    (考え中...)
    リセット
    または、これでログイン
    • facebook
    • google
    利用規約に同意する
    でログイン (ログアウト)
    残っている投票数: (?) (考え…)
  20. ブロック時をID非公開にする要望

    ブロック機能を使用した際、ID名が出ますが、これを悪用してPL名を調べるプレイヤーがいます。人によっては不愉快に感じることもあると思うので、IDは公開しないようにして欲しいと思い提案致します。

    20 投票数:
    投票
    ログイン
    チェック!
    (考え中...)
    リセット
    または、これでログイン
    • facebook
    • google
    利用規約に同意する
    でログイン (ログアウト)
    残っている投票数: (?) (考え…)
← 前へ 1 3 4 5 6 7 8
  • アイデアが見つからない?

フィードバックとナレッジベース