QuestNotesユーザーボイス

QuestNotes(クエストノーツ)ユーザーボイスへようこそ
ぜひあなたがほしい機能や要望を提案してください。
また、ほかの人が提案であなたも重要だと思う提案がありましたら、その提案に対して投票することができます。
投票の多い提案はぜひとも実装できるよう、今後の開発方針の参考にしていきたいと思います。
(ユーザーボイスのアカウントはゲーム本体とは別途必要になります)

新しい提案

全ての投票を使い切ったので、新規アイデアは投稿できませんが、既存のアイデアに関する検索やコメントは出来ます。

より多くの投票を獲得するための方法が2つあります。

  • 投票したアイデアが締め切られた場合は、そのアイデアから票が返還されます。
  • サポートしている受付中のアイデアから票を削除することができます。
  • 投票したアイデアの一覧を見るには、「私のフィードバック」フィルタを選び、「私のオープンなアイデア」を選択してください。
(考え中…)

アイデアを入力してください。既に他の人が同じアイデアを提案してた場合はそれを表示します。

同様のアイデアがすでに存在する場合は、サポートし、それに対してコメントできます。

それが存在しない場合、あなたがアイデアを投稿することで、は他の人がそれをサポートできるようになります。

アイデアを入力してください。既に他の人が同じアイデアを提案してた場合はそれを表示します。

  1. スキル「カバーリング」の挙動の見直し

    現在、公式スキル「カバーリング」が、条件を満たしていてもAIで使用されないという不具合が起きているようです。
    (ver.0.9.21.0現在)
    一部では『独自にローカルスキルとして組み直したらAIも宣言してくれた』という声もありました。
    推測ですが、基本データにおける「カバーリング」のエフェクト内容が、AI周りの仕様変更に置き去りにされている可能性が高いと思われます。

    これにつきまして、お手数ではありますが、開発側にて今一度「カバーリング」のエフェクトの見直しをお願いできないでしょうか。
    つきましては、『距離が0の味方をかばえない』という点の不自然さの解消も同時に検討して頂けるとありがたいです。
    (距離が1、のターゲットに限定されている理由は、恐らく「自分を庇うことを禁止するため」だったのだと思いますが、現在であれば別の手段があると思うので……)

    6 投票数:
    投票
    ログイン
    チェック!
    (考え中...)
    リセット
    または、これでログイン
    • facebook
    • google
    でログイン (ログアウト)
    残っている投票数: (?) (考え中…)
    予定済み  ·  コメント数 1  ·  プレイヤー  ·  不適切なアイデアとして報告…  ·  管理:
  2. 利用できるクリエイター支援サイトを増やして欲しい

    お金のやりとりがある以上、支援サイトの好みは重要です。
    そのため利用できるクリエイター支援サイトを増やしていただけないでしょうか。
    ご検討をお願い申し上げます。

    6 投票数:
    投票
    ログイン
    チェック!
    (考え中...)
    リセット
    または、これでログイン
    • facebook
    • google
    でログイン (ログアウト)
    残っている投票数: (?) (考え中…)
    コメント数 0  ·  ウェブサイト  ·  不適切なアイデアとして報告…  ·  管理:
  3. ユニーク化したスキルのプレビューが欲しい

    ユニーククリスタルを使用し、スキル・アイテムをユニーク化する際にそのスキル等を使用した時の実際の効果文や詳細などが見てわかるプレビュー機能が欲しいと考え提案させていただきます。
    この機能が搭載された場合、ユニーク化した後、/tや/nのようなコマンドをミスしていたり、説明文と効果文を逆に書いていたりといったヒューマンエラーによって不名誉になっていく事態を未然に防ぐことが可能です。

    3 投票数:
    投票
    ログイン
    チェック!
    (考え中...)
    リセット
    または、これでログイン
    • facebook
    • google
    でログイン (ログアウト)
    残っている投票数: (?) (考え中…)
    予定済み  ·  コメント数 0  ·  プレイヤー  ·  不適切なアイデアとして報告…  ·  管理:
  4. AIで失敗を予測される行動を宣言できるようにしてほしい

    現在の仕様のAIでは、MOVE2、RANGE1のキャラクターに「距離が合わなければ移動し、最も近い敵に攻撃」をさせようとすると、一番近い敵の距離が4の場合に移動しても攻撃が届かないと気を利かせてAIが攻撃の宣言をやめるようになっていますが
    これは便利な面と不便な面があるので、
    例えば「失敗が予測されても宣言する」チェックボックスかなにかを用意してこのAIが気を利かせるのを適用するかしないかを選べるようにし、そこにチェックが入っていれば届かない攻撃でも宣言はするようにすれば、例えば移動や状態の解除を見越した行動をAIに設定できて便利だと思いました

    9 投票数:
    投票
    ログイン
    チェック!
    (考え中...)
    リセット
    または、これでログイン
    • facebook
    • google
    でログイン (ログアウト)
    残っている投票数: (?) (考え中…)
    コメント数 0  ·  マスター  ·  不適切なアイデアとして報告…  ·  管理:
  5. フレンド枠の上限の追加を希望します。

    現在フレンド登録は50人を超えると登録できない仕様となっていますが、アクティブなプレイヤーが増えたために50では不足気味と感じています。
    もしよければ、フレンド枠の増加を希望します。

    38 投票数:
    投票
    ログイン
    チェック!
    (考え中...)
    リセット
    または、これでログイン
    • facebook
    • google
    でログイン (ログアウト)
    残っている投票数: (?) (考え中…)
    コメント数 0  ·  プレイヤー  ·  不適切なアイデアとして報告…  ·  管理:
  6. 未クリアのクエストだけを表示させる絞り込みがほしい

    クエストの数が500を超えて、既存の絞り込みだけでは、クリアしていないクエストを探すのが大変なので提案します。

    可能であれば、パーティーメンバー全員が未クリアのクエストだけを表示させられるようにもしてほしいです。

    13 投票数:
    投票
    ログイン
    チェック!
    (考え中...)
    リセット
    または、これでログイン
    • facebook
    • google
    でログイン (ログアウト)
    残っている投票数: (?) (考え中…)
    コメント数 2  ·  プレイヤー  ·  不適切なアイデアとして報告…  ·  管理:
  7. SPを「0になっても気絶しない」仕様にして欲しい

    現状、SPは「0になると気絶(ないし昏睡)」する、HPに次ぐ第二の生命線ですが、
    これを「0を下限とする、純粋なスキルリソース」とすることを提案します。

    一般的な感覚としてはそちらの方が直観的でわかりやすく、新規ユーザーもなじみやすいかと思います。
    AIも、アクションとリアクションを組み合わせた結果、SPがマイナスになってしまい気絶、という不自然な動作が起こりがちなので、それをなくすことも可能です。
    また、実装予定にあるウォーロックのSPダメージスキルも、現状のままだとクエストギミックを強引に破壊できるものになりかねず、PvPにおいても理不尽な性能になってしまうため、その点においても好都合かと思うため、提案させていただきます。

    23 投票数:
    投票
    ログイン
    チェック!
    (考え中...)
    リセット
    または、これでログイン
    • facebook
    • google
    でログイン (ログアウト)
    残っている投票数: (?) (考え中…)
    コメント数 2  ·  マスター  ·  不適切なアイデアとして報告…  ·  管理:
  8. オブジェクトのアイコン表示

    コマをぱっと見分けやすくなったのは良いものの、アイコンが縦に潰れてしまってもったいないのと、
    このサイズに合わせた画像を用意できたら見栄えがすると思うので専用の画像を設定できるようにしてほしいです

    8 投票数:
    投票
    ログイン
    チェック!
    (考え中...)
    リセット
    または、これでログイン
    • facebook
    • google
    でログイン (ログアウト)
    残っている投票数: (?) (考え中…)
    コメント数 0  ·  プレイヤー  ·  不適切なアイデアとして報告…  ·  管理:
  9. 「冒険者の宿」のオープンボード化について

    現在、オープンボードは広場と酒場の二つのみになっています。そこで、新しく「冒険者の宿」のオープンボード化を提案します。

    〇提案の理由
    ・ クエスト受けたい人が集まるので他PCを誘いやすくなる
    ・ 目的が同じ者同士が集まるので交流が盛んになる見込みがある
    ・ マルチプレイをする際、結局のところ広場か酒場で集合しなければならないため手間が省ける

    〇提案に際して
    ・ プライベートモードが実装されているのですが始めたばかりの方はわかりづらい仕様になっています。ゲームの最初にプライベートモードでインするかどうかの選択を分かり易くして頂ければと思います。

    冒険者が宿屋に集まり、自然な流れで冒険に行く。そういう環境があればと思い提案させて頂きました。
    何より、クエストノーツの醍醐味であるマルチプレイをやり易い環境が整えばと思います。

    御一考よろしくお願いします。

    20 投票数:
    投票
    ログイン
    チェック!
    (考え中...)
    リセット
    または、これでログイン
    • facebook
    • google
    でログイン (ログアウト)
    残っている投票数: (?) (考え中…)
    コメント数 7  ·  不適切なアイデアとして報告…  ·  管理:
  10. 一部クラスのリワーク

    新クラスの実装と並行して、旧クラスのリワークを希望します。
    昨今の実装でPCの個性を表現出来る幅が広がったのは嬉しいのですが、
    反面マスターに受け入れられなかったスキルも中には数多く存在しており、
    一部のクラスは"クエストでの活躍が殆ど見込めない"状態になっています。
    折角新しいエフェクト群も増えたことですし、この辺りで一度全体を見直して頂けませんでしょうか?
    ここはひとつ「梃入れ」ではなく「リニューアル」ぐらいの前向きで大きな変化が欲しいです!

    25 投票数:
    投票
    ログイン
    チェック!
    (考え中...)
    リセット
    または、これでログイン
    • facebook
    • google
    でログイン (ログアウト)
    残っている投票数: (?) (考え中…)
    コメント数 2  ·  プレイヤー  ·  不適切なアイデアとして報告…  ·  管理:
  11. 魔法の属性についての提案

    いくつか魔法の属性について提案です。

    1:魔法についている物理的な属性に関して、(なし)または(継承)にするか、魔法習得時に選択できるようにする

    理由としてはまず、それぞれの魔法の差別化は、魔法属性と威力などによって十分されていること。
    2つ目に、魔法の物理属性が偏りすぎていて、物理属性による敵との相性を考えると、取る魔法スキルの自由度が狭められること。
    3つ目に、魔法スキルの固有化をした際に、魔法属性と物理属性の両方に合わせようと思うと、イメージに制限ができてしまうことです。

    2:公式モンスターの属性の耐性と弱点のバランスの調整

    クエストを作るうえでマスターが参考するであろう公式モンスターの属性の耐性と弱点のバランスが偏りすぎだと思います。
    今は、一つ一つのモンスターに関して、火属性が効きそうとか地属性は効かなそうと考えて作っていらっしゃると思います。
    しかし、その方法だと、地属性や、風属性はどんな敵が弱点を持っているかイメージしずらく、弱点持ちが少なくなりがちで、属性間の差が大きくなります。

    そこで、提案の1つ目は、耐性持ちと弱点持ちの数を全部の属性でそろえることです(骨系などは1つとして数える)。
    スキルの調整の時に属性バランスを考えなくていいというメリットと、モンスターのイメージと微妙に合わなくなるかもしれないデメリットがあります。

    2つ目は、耐性持ちと弱点持ちの数を変えずに、耐性持ちが多くなりやすい地属性にはダメージ1.2倍(要調整)、弱点持ちが多くなりやすい火属性は逆の調整をするなど、属性によって最終ダメージに調整をいれることです。
    調整がめんどくさいですが、イメージ通りの弱点と耐性をつけることができます。

    3:魔法属性を持った武器

    シリーズ装備のような感じでスキルの代わりに属性変更がついた武器を実装してほしいです。ついでにマジックアローの属性をなしから継承にしてほしいです。

    ご一考のほどお願い致します。

    6 投票数:
    投票
    ログイン
    チェック!
    (考え中...)
    リセット
    または、これでログイン
    • facebook
    • google
    でログイン (ログアウト)
    残っている投票数: (?) (考え中…)
    コメント数 2  ·  プレイヤー  ·  不適切なアイデアとして報告…  ·  管理:
  12. フォーラムを気軽に使えるようにするために、細分化してほしい

    現状、フォーラムはイベントの告知など重大な事を記載する場所という風潮があるように思います。
    そこで、【もっとフォーラムのジャンルを細分化してもらえないでしょうか。】

    ゲーム内だとキャラクターを介しての発言になる傾向がある。かといって外部での連絡手段に頼りきるのは連絡手段はQNというコンテンツの内に留めておきたいという方もいます。
    そこでクエスト制作において、相談や技術交換などの場がフォーラムにあれば良いなと感じています。
    カテゴリ[コミュニティ]はユーザー同士の雑談に利用を推奨されているものの、現状では告知の用途に用いられることが多く、カテゴリの細分化を行うことで発言の敷居を下げるとともに検索性の向上も見込めると思うのです。
    [雑談][マスター][ユーザーイベント]などが今のニーズに合ったカテゴライズだと思われるので、まずはこれらを用意して頂けないでしょうか。

    8 投票数:
    投票
    ログイン
    チェック!
    (考え中...)
    リセット
    または、これでログイン
    • facebook
    • google
    でログイン (ログアウト)
    残っている投票数: (?) (考え中…)
    コメント数 2  ·  ウェブサイト  ·  不適切なアイデアとして報告…  ·  管理:
  13. ステータスを何パターンかプリセット登録し、手軽に再現できるようになって欲しい

    一人のキャラクターでステータスを何パターンか用意し、随時切り替えて使用する場合等、レベルシンクにも考慮したうえで再度ステータスを割り振るのは手間がかかります。
    ステータスを何パターンか事前に登録しておき、リセット後に修練場などで簡単に再現を行うことが出来れば、現在よりももっと気軽に色々なビルドやクラスに挑戦出来るのではないかと思います。
    ステータス・修得スキル・レベルシンクの設定などをまとめて登録しておけるのが理想です。(ステータスを振り間違えて即座に再度リセット、ということも起こりにくくなるかと思います。)
    特に新たにこのゲームを始められた方にとって、名誉点は貴重なものかと思います。
    ご一考いただければ幸いです。

    16 投票数:
    投票
    ログイン
    チェック!
    (考え中...)
    リセット
    または、これでログイン
    • facebook
    • google
    でログイン (ログアウト)
    残っている投票数: (?) (考え中…)
    コメント数 0  ·  プレイヤー  ·  不適切なアイデアとして報告…  ·  管理:
  14. クイック追加の検索条件の細分化

    パーティへのクイック追加の検索条件が、クラスからロールへと変化しました。
    しかし現状の検索方式では、検索区分の統合・変動により特定のクラスやビルドを求める状況に関しての不便さが目立ちます。
    (例:ヒーラーとしてアコライトを参加させたいが、クラス指定が出来ない。後衛アタッカーを求めているのに、近接アタッカーも検索条件に含まれる。など)

    そこで、キャラクター側で設定できる項目を
    [スタンス(前衛/後衛)][ロール(アタッカー/ディフェンダー/サポーター)]の2種類に増やし、なおかつクイック追加の検索条件で
    [クラス][スタンス][ロール]の3種を同時に設定出来るようにして頂きたいです。

    14 投票数:
    投票
    ログイン
    チェック!
    (考え中...)
    リセット
    または、これでログイン
    • facebook
    • google
    でログイン (ログアウト)
    残っている投票数: (?) (考え中…)
    コメント数 2  ·  プレイヤー  ·  不適切なアイデアとして報告…  ·  管理:
  15. ボード上のコマについて

    プレイヤーや、マスターで自作したコマやモンスターが描かれたコマを使えるようにしてほしいです。
    現在パブリック上で同じコマが使われていますが。これが自作したコマならひと目で判断が付きやすくなると同時に戦闘がより楽しくなると思います。
    そして、このコマの大きさを大中小と変えられるようにしてほしいです。
    現在工夫により、巨大なモンスターがギミックで作られたりしていますが、コマ自体の大きさを変えられれば、もっと簡単に巨大モンスターを表現できると思いました。

    18 投票数:
    投票
    ログイン
    チェック!
    (考え中...)
    リセット
    または、これでログイン
    • facebook
    • google
    でログイン (ログアウト)
    残っている投票数: (?) (考え中…)
    コメント数 4  ·  プレイヤー  ·  不適切なアイデアとして報告…  ·  管理:
  16. クラス間格差の是正

    以前も似たような要望群を出しましたが、解決もレスポンスも無いまま新クラスが出ようとしているので再度まとめて投稿します

    1.エアリアルスラッシュとリーフエッジの性能差
     └なぜかリーフエッジがレベルアップ1回分弱くなっているのをなんとかして欲しい(HITを1上げる、何らかのオマケ効果を追加する、など)

    2.シーフのスキル選択肢
     └使えないスキルで枠が埋まっていて選択肢が少ないのをなんとかして欲しい(トラップマスタリーを使えないスキルにカウントするかは微妙なところだが、少なくとも他の判定用パッシヴのようにLV3、判定+10にできるようにして欲しい。スティールは言わずもがな)

    3.槍と斧のレシピ
     └マスタリーがクラスごとで固定なので新しくできたカテゴリの武器を扱うクラスがシリーズアイテムの効果を受けにくい

    4.熟練装備の存在しないアイテム
     └3.に関連して、クラスごとに武器カテゴリが決められている以上、同じ両手武器でもクレイモアのみ熟練装備が存在していたり、ATK1dHIT+1片手武器系では斧のみ熟練装備が存在するなどが格差を産んでいる。また、アーバレストに熟練装備がないので熟練ショートボウの完全下位互換となっているのはクラス間格差とは関係ないものの問題。

    5.上記2つに関連して、そもそもマスタリーを持たないクラスがあること自体が問題
     └特に杖のマスタリーをメイジが独占しているのが深刻(全クラスに1種ずつマスタリースキルを追加して、ウォリアー:剣/斧、シーフ:短剣/剣、アーチャー:弓/短剣、メイジ:弓/杖、アコライト:鈍器/杖、ナイト:槍/剣、バーサーカー:斧/鈍器、ダンサーとアサシン:短剣、バード:弓(楽器?)、ドルイドとウォーロック:杖の様にもともとマスタリーを持つクラスに武器の選択肢を追加すれば格差を埋めつつ基本クラスの優位性を保てそう)

    5 投票数:
    投票
    ログイン
    チェック!
    (考え中...)
    リセット
    または、これでログイン
    • facebook
    • google
    でログイン (ログアウト)
    残っている投票数: (?) (考え中…)
    コメント数 3  ·  マスター  ·  不適切なアイデアとして報告…  ·  管理:
  17. シナリオ公開時の設定にマスターのみを追加して欲しい

    シナリオを作る際、テストプレイにて設定ミスを調べるのですが、
    製作者である自分は、イベントの位置や話の流れ、対処が分かっています。
    頑張ってしらみつぶしをしたつもりでも、思わぬところに抜けが発生してしまいます。
    それを他人の眼で見てほしいのですが、キャラクターに遊んでもらうのではなく、
    他のmasterだけにこっそりと、確認してほしいのです。
    なので、シナリオ公開時のチェックに「マスターにのみ公開」の項目追加を希望します。

    または、ポータルでmaster同士がパーティを組んで、
    未公開のシナリオに一緒に入り、設定を確認するという方法も提案します。

    他人の眼を借りたいけれど、シナリオを一般公開はしたくない。
    そんなワガママですが、どちらかで良いので、ご一考のほどよろしくお願い致します。

    14 投票数:
    投票
    ログイン
    チェック!
    (考え中...)
    リセット
    または、これでログイン
    • facebook
    • google
    でログイン (ログアウト)
    残っている投票数: (?) (考え中…)
    コメント数 0  ·  マスター  ·  不適切なアイデアとして報告…  ·  管理:
  18. 直接パブリックマップのスタート地点へ飛べるルームの作成 (リンクポータルを設置するようなイメージ)

    「リンクポータルを設置するように 入室すると、直接パブリックマップのスタート地点へ飛べるルームの作成」が出来るようにしてほしい、という提案です。

    冒険都市、温泉、プールなど用途様々な素晴らしいパブリッククエストが投稿されていますが
    それらで遊ぼうとする際、酒場での声かけから大衆での移動など
    手間がかかってしまい、多くのパブリックマップが活用しきれずに眠ってしまってる印象があります。

    そこで、ルームにパブリッククエストを紐付ける事で
    声かけをせずともパブリックマップへの移動を簡単に催す事が出来て
    よりRPボードを活用しやすくなるのではないかと思い提案させて頂きました。

    技術面で難しい部分もあるかと思いますが、ぜひご一考お願いしますm(_ _)m

    8 投票数:
    投票
    ログイン
    チェック!
    (考え中...)
    リセット
    または、これでログイン
    • facebook
    • google
    でログイン (ログアウト)
    残っている投票数: (?) (考え中…)
    コメント数 2  ·  プレイヤー  ·  不適切なアイデアとして報告…  ·  管理:
  19. パブリッククエストに人がいるかいないかの表示をして欲しい

    QNには色々な魅力的なRP用のパブリッククエストがあります。

    しかし現状ですと、それらのクエストでRPをするには、オープンボードの酒場や広場で人を募集するか、外部サイトを利用して人を募集しなければならず、ハードルが高いです。
    またRPクエストで他の人とばったり会うというようなことは、現在ではほとんどありません。

    そのためパブリッククエストに人がいるかいないかの表示の実装を希望します。

    また、この実装によりパブリッククエスト攻略中に他参加者とばったり会い協力するなど、RP以外でも遊びの幅が広がると思います。

    ご検討をお願いします。

    17 投票数:
    投票
    ログイン
    チェック!
    (考え中...)
    リセット
    または、これでログイン
    • facebook
    • google
    でログイン (ログアウト)
    残っている投票数: (?) (考え中…)
    コメント数 3  ·  プレイヤー  ·  不適切なアイデアとして報告…  ·  管理:
  20. パーティー編成を前の仕様に戻して欲しい。

    報酬の少ないゲームなのに、NPCをパーティーに入れた場合、自動で解散されるので、毎回10リルも消費するはめになっている。

    お金が貯まらないと、装備の強化ができない。

    1 投票数:
    投票
    ログイン
    チェック!
    (考え中...)
    リセット
    または、これでログイン
    • facebook
    • google
    でログイン (ログアウト)
    残っている投票数: (?) (考え中…)
    コメント数 2  ·  プレイヤー  ·  不適切なアイデアとして報告…  ·  管理:
← 前へ 1 3 4 5 11 12
  • アイデアが見つからない?

QuestNotesユーザーボイス

フィードバックとナレッジベース