haru0976

My feedback

  1. 23 votes
    Vote
    Sign in Sign in with QuestNotes
    Signed in as (Sign out)
    You have left! (?) (thinking…)
    haru0976 commented  · 

    あまり提案主様を差し置いて意見を出し続けるのも如何かなと思ったのですが、議論の上で少々異議がございましたので再度投稿させて頂きます。

    R・____さんのご意見にある回避不可物理ダメージについて、そもそもソウルバスターやアンブッシュというスキルが存在する時点で「法則外」という認識は外した方が健全なのではないかと思いました。(複数PTを前提にすればプラーナも此れに含まれるきがします。)
    ダメージソース以外にも、マイティガードや絶対回避、インタラプト等もそもそもが敵のステータスを無力化する類の切り札ですので、Fleeと軽減を無効にするリアクションダメージがイレギュラーな物という判断はちょっと違和感がありました。

    上記と併せ、あくまで現状のソウルバスターのイメージの上で、という視点で考えているので改めて威力増加の案を推させて頂きます。
    (別スキル化やアクティブスキル化に関しても書くと長くなりすぎそうなので一旦ノーコメ!)

    ご提案にあったカウンターとしての性能増加(回避行動を含める)を行うのであれば「避ける」は若干クラスイメージに沿わない様に感じる為、防御と同じく1.5倍軽減をつける+カウンターの方がそれっぽいのではないかなと思いました。

    或いはド味噌汁さんの仰っているようにHPを減らしたら死ぬ事も含めて意図的な物であるとするなら、この弱点を強調して発動時にDef/Mdefを減少させてダメージを受ける代わりに威力上げの調整を入れる…くらいの方が、特徴が際立って魅力的になるかもしれないです。

    haru0976 commented  · 

    連投で失礼いたします。
    もう一案追加で修正案を提案いたします。

    ◆シナリオ1回の回数制限の撤廃
    攻撃と同等のAPを使用して、敵のアクションに対して無防備になりつつカウンターを行う…という事ですから、無制限でも問題ないのではないかなと思いました。

    問題は威力底上げの調整より必殺技感が薄れる…という事くらいでしょうか。
    (現状はそのくらいのインパクトでシナリオ1回しか撃てない状況…とも思っています。)

    以上、改めて、よろしくお願いいたします。

    haru0976 commented  · 

    ソウルバスターの強化調整に賛成します。

    意見を出すにあたり簡単な自己紹介を致しますが、私はバーサーカーのキャラクターをメインで稼働させています。
    PvE(ペア~マルチPT)および、PvPを好んでプレイしています。

    ----

    ◆PvE(クエスト)について
    PvEクエストで使用した経験はほぼありません。

    理由としては提案者様の仰る通り『リアクション不可のオーバーロードと相性が悪い』という事。
    更に、減少HPを参照する特性を活かす為にはHPを削っての使用が好ましいスキルですが、『同時に防御リアクションを取れない為、威力を上げるためには相撃ち覚悟の様な状況でしか使えない』という点が挙げられます。
    後者はサポータークラスとの連携(プロテクション/ミラージュ等)によってカバーされますが、半面『ターゲットを引き受けるスキル(カバーリング/ディフェンダー)等ではターゲットその物が変更されてしまう為、発動しない…』という点も使用タイミングの狭さを際立てていると感じます。

    逆に活躍する場面を挙げると、相手に防御リアクションを取らせずにダメージを与える事が出来る点が挙げられます。
    …が、正直ソウルバスターでないとダメージが望めない相手(攻撃アクションが当たらない程度のFlee/攻撃アクションが通らない程度のDef)に対して、ソウルバスターが1発あったところで現状は焼け石に水…といった状況が殆どです。
    そうでない相手に対しては、APが同じアクションである通常攻撃で済ませられる為、やはり態々ソウルバスターを使うような状況になる事は少ないかと。

    他には移動やダメージ無しアクションに対してであれば低いリスクで成功させる事が出来ますが、こちらはスキルが持つイメージとは若干かけ離れているようにも感じます。

    ----

    ◆PvPについて
    試合形式のPvPでは、一部のビルドに対して有利なスキルになっています。
    が、個人感あくまで相性の範疇であり、強化が入る入らないに関わらずあまり状況に変化はないのではないかと感じます。

    これについて、強化をする事でバランスが損なわれるという場合は、『「自身と同じマスを指定したアクションに対しても発動可能」という現仕様を修正して、自身がターゲットになっている時のみ使用可能にする』という弱体案を提案しておきます。

    ----

    意見は以上となります。
    具体的な修正は提案者様が挙げられているよう、「威力+6のwillを使用できるようにする」「減少HPを全てATKに換算する(半減しない)」という、1シナリオ1回の切り札として相応しい威力にするのが一番シンプルな解決であると思います。

    haru0976 supported this idea  · 
  2. 22 votes
    Vote
    Sign in Sign in with QuestNotes
    Signed in as (Sign out)
    You have left! (?) (thinking…)
    18 comments  ·  QuestNotesユーザーボイス  ·  Flag idea as inappropriate…  ·  Admin →

    提案ありがとうございます。
    こちら案1に近い形として、スキル自体にクールタイムを設定できるようにしてみようかと思います。
    (状態のエフェクトで設定すると少し表示がややこしくなりそうだったので、スキル単位でのクールタイムの設定をできるようかと思っています。)
    (スキル作成の表現としても、現状「1ラウンド1回」までなどを設定できているのを、もう少し細かく「3ラウンド毎に1回まで」、のようにできればと思っています)

    今しばらくお待ちいただければと思います。。。
    (使い勝手は下がる分、なんらかの調整と同時に行えればと思っています)
    以上、よろしくお願いいたします。

    haru0976 commented  · 

    特にスキル自体に修正の必要は感じません。

    唯、マスター時にステルスのキャラクターが居た時の行動(極論を言えばキャラクター全てがステルスだった場合)の幅を広げやすく、或いは解り易くする事は重要な気がします。
    提案主様のご意見にもあるよう、「ステルス看破」は強力すぎる為、特定クラスの強みを消してしまう…と考えるとなかなか使いづらい物だとは思いますので。

    また、仮にスキル自体の修正が必要となった場合は【2】に一票を投じます。
    ステルス中の痕跡を辿る、一瞬の隙を見破る、といった演出も期待できますし、現状の強みを活かしたプレイヤーの楽しみ方を阻害しづらい選択肢だと思います。

  3. 21 votes
    Vote
    Sign in Sign in with QuestNotes
    Signed in as (Sign out)
    You have left! (?) (thinking…)
    haru0976 shared this idea  · 
  4. 6 votes
    Vote
    Sign in Sign in with QuestNotes
    Signed in as (Sign out)
    You have left! (?) (thinking…)
    haru0976 commented  · 

    支持します。

    ひとつ前の返信で提案があったロールの細分化もあれば便利とは思いますが、
    キャラクターメイキングの幅が広いQNでは明確なロール別けは難しいのではないかとも思いますし、
    現状は提案通りの簡易的な措置で好い気がします。

    特定クラスを選びたい人が操作を繰り返す、という操作自体は既に馴染まれている気がしますので、
    提案が適応されるだけで十分スムーズになるのではないでしょうか。

  5. 7 votes
    Vote
    Sign in Sign in with QuestNotes
    Signed in as (Sign out)
    You have left! (?) (thinking…)
    4 comments  ·  QuestNotesユーザーボイス » マスター  ·  Flag idea as inappropriate…  ·  Admin →
    haru0976 supported this idea  · 
  6. 24 votes
    Vote
    Sign in Sign in with QuestNotes
    Signed in as (Sign out)
    You have left! (?) (thinking…)
    0 comments  ·  QuestNotesユーザーボイス  ·  Flag idea as inappropriate…  ·  Admin →
    haru0976 supported this idea  · 
  7. 16 votes
    Vote
    Sign in Sign in with QuestNotes
    Signed in as (Sign out)
    You have left! (?) (thinking…)
    haru0976 supported this idea  · 
  8. 22 votes
    Vote
    Sign in Sign in with QuestNotes
    Signed in as (Sign out)
    You have left! (?) (thinking…)
    haru0976 commented  · 

    問題提起に関しては同意いたしますが、手段に関しては慎重になるべきかなとコメントさせて頂きます。
    理由と致しましては、やはり「ポイントを消費して」という仕様は、システマチックになりすぎるように感じる為です。

    以前他の提案で拝見しましたが、「クリア後のクエストでも※特定条件下で報酬を得られるようにする」という方向性を模索した方が、現状のQNの方向性にマッチしているのではないでしょうか。
    ※簡単な一例ではありますが、マルチプレイである事を条件にする等です。

  9. 17 votes
    Vote
    Sign in Sign in with QuestNotes
    Signed in as (Sign out)
    You have left! (?) (thinking…)
    haru0976 commented  · 

    支持します。
    ブロックは必要な機能とは感じますが、必要以上の行動を阻害してしまう仕様では、余計なユーザー間トラブルの原因になると考えます。

    クエストへの参加ブロックに関しては、所謂ボード荒らしへの対策にもなるという意見を目にした事があるので、一概に取り除くべきと言うにはリスクが高いかもしれませんが…
    少なくとも、ルーム入室不可など「PC同士でのブロック」とは切り分けた仕様にすべきかなと。

    感情論でゲーム内にトラブルを拡散してしまう状況というのは、ブロックする側も、される側も、第三者にしても、好ましい事ではないと思います。

    -----

    大変失礼しました。ブロック機能自体を試す機会が無く、仕様を勘違いしていた様です。
    (現仕様ですと、クエストへの拒否は別途チェックボックスになっておりました。)

    しかしやはり権限が強すぎるという所は変わらずといった所でしょうか…
    前のコメントでご指摘が挙がっているパーティ結成時には影響されない、くらいが理想かと思うところですね。

    最低限、ご提案にあるようにブロックされた側(もしくは本人と一緒にプレイする第三者)をフォローする仕組みは欲しい所であると感じます。

    haru0976 supported this idea  · 
  10. 34 votes
    Vote
    Sign in Sign in with QuestNotes
    Signed in as (Sign out)
    You have left! (?) (thinking…)
    haru0976 commented  · 

    全面的に支持します。
    また、加えて下記の要素を提案させていただきます。

    ■マスターではなく、プレイヤーキャラクターとして部屋をクリエイト出来る機能。
    ロールプレイの一環ではありますが、やはり「キャラクター本人が部屋をつくる」という要素にこそ様々な創作要素が生まれ、楽しみの幅が広がるように感じます。
    マスターとしてログインしない状態でも編集できるハウジング機能が魅力的かと思います。

    ■ルームシェア等、複数人が編集できるハウジングにして欲しい。
    ロールプレイ上では「恋人/婚約者」「友人/相棒」「チーム/ギルド」など、複数人の深い関係性が多数あるかと思います。
    現状、クエスト作成によるRPボードでは基本的にマスターにしか編集権限がありませんので、複数人でクリエイトするハウジング機能が実装されると、遊び方が広がるかと思います。

    ※一つ前のご意見でvosさんが仰っている所を見ると、現状の仕様でも再現可能…ではあるのでしょうか…!
    ただ、正直な所を申し上げますとクエスト作成で再現するのは敷居が高く感じます。
    当方、QNを初めて3ヶ月程度の若輩者ではありますが、それゆえに理解が薄い層こそ欲しい機能ではあるように感じますので、その部分も含めて支持・提案とさせて頂ければと存じます。

    以上となります。
    乱文にて失礼いたしました。

  11. 15 votes
    Vote
    Sign in Sign in with QuestNotes
    Signed in as (Sign out)
    You have left! (?) (thinking…)
    haru0976 commented  · 

    >matutake313さん
    ご意見頂き、ありがとうございます。
    提案主としては、ほぼ同じ意見です。
    ※過去にお付き合い頂いた議論で、「ご指摘いただいたデメリットは問題ではあるが、別問題として捉えるべき」と「当提案に関して、ご指摘いただいたデメリットの改善まで待つ必要は感じない」という部分の意見です。

    2の対策に関しては、全面的に賛同致します。
    画像検索は無断転載・自作発言に対する非常に強力な対策となるかと思いますし、現状の仕様ですと「確認しづらいが故に疑心暗鬼になる」といった事から生まれるトラブルも想定出来ますので、魅力的なご提案かと思います。
    (唯、別のご提案として案を出されるというお話もありましたので、そちらで議論した方が運営陣が意見を確認しやすいかな、と思うところはございます。 ご一考いただけると幸いです。)

    haru0976 commented  · 

    >muefoさん
    ご返信いただき、ありがとうございます!
    こちらこそ、長いやりとりにお付き合いいただき恐縮です。
    一旦前の御戻しで終わりにしようかなと思っていたのですが、一点誤解があったようですので弁明させて下さい…!

    >画像のアップロードの禁止
    すみません…!「画像関係のアップデート」です。
    今回の提案の提案の様に、【画像のやりとりが発生する仕様追加】についての事を言っているつもりでした。
    (つまり、「現状の懸念が解消されるまで画像関係の仕様追加は控えるべき」というご意見に対する反対という事です…!)

    判りづらい文面にて大変失礼いたしました。何卒、御容赦ください。

    haru0976 commented  · 

    >muefoさん
    ご返信のコメント頂き、ありがとうございます!
    スタンスを確認できて幸いです。

    仰る通り、慢性的に抱える問題としてご提示いただいた懸念が存在する事は承知しております。

    が、直ぐには解決できない事柄…というより、根本的に取り除く事はほぼ不可能なのではないかなと思う所です。
    悪意あっての物は論外ですが、知識不足や認識不足に関して防ぐことは難しいでしょうし、
    規約の解釈の違いや、「パロディ」の線引きのような問題はQN外でも頻繁に見られます。

    根本的な解決には「運営側が画像に対する全ての判断をする」事により、「運営が許可をした」というお墨付きを貰う事でしか解決しないのではないか、とも。
    (ここは私の発想力不足による所かもしれませんので、本当になにか良い方法はあればいいのですが。)
    そう見た時に、厳密な確認を徹底すれば徹底する程に運営負担を増大させますし、何より現状のQNの魅力を損なう方法だと感じています。

    全てを許容しろ、と言っている訳ではないというのはご理解いただきたいのですが、適度な放任とユーザー通報による適時の判断が一番現実的なラインなのではないかと考えます。

    以上の考えのもと、一連の議論に合った懸念を原因として画像関係のアップデートをしない、という方向にはやはり反対とさせて頂きます。
     
     
    ただここに関しても、やはり「何を一番の問題と見るか」「何から解決するのがベストか」という価値観の違いでしかないとは思っておりますので、
    頂いたご意見を一概に否定する、という物ではない事はご承知ください。

    また、通報の仕様に関しての見直し、という所は非常に重要なポイントだなとも思いましたが、
    流石に論点がズレ過ぎるかなとも思いましたので、一旦この場での意見は控えさせて頂きます。

    haru0976 commented  · 

    >toblackさん
    引き続きのご意見、ありがとうございます!

    ひとつ前の私のコメントと被る部分はございまして恐縮ですが、ご提示いただいた問題点に関して、現状の仕様が抱えている問題以上でも以下でもない…と感じます。
    私自身もそれについて対策は現状思いつかないのが心苦しいですが…

    恐らく、ここで意見が割れているのは、私は【別の問題として解決するべき】と考え、toblackさんは(違っていたら申し訳ありませんが…!)【現状抱えている問題が解決するまで、画像に関する選択肢を広げるべきではない】とのお考え故かなと思いました。

    こればかりは価値観の方向性の違いだと思うので、良し悪しをここで論ずるべきではないかもしれないですね。

    仰る通り、課題について意見を出し合う事は非常に有意義だと思いますし、引き続き他の方のご意見も伺っていきたいところです。

    haru0976 commented  · 

    >muefoさん
    早速のご返信ありがとうございます。
    拝見させていただきました。

    先ず、私個人の認識として、後者である「ユニーク品側への明記」のつもりでした。
    説明不足にて申し訳ありません。
    (アイデア元であるmatutake313さんとは違う意図で使っている可能性もございます。)

    そのうえで意見を改めて述べますと、ユニーク元の明記、という方法には2つの意味合いがあるかと思います。
    -----
    1.キャラクター・ユーザーを公開することにより、懸念される悪意を持った使用の抑止力にする。(責任のありかを明確にする)

    2.問題が発生した際、運営側が問題解決に向け追跡しやすくする。
    -----
    上記の2点です。
    これは、現在の仕様である個人のユニーク化と同様の条件となるかと思います。
    (「自分の責任で使用する事」と「問題を発見した際に責任を問いやすい」)

    前提として、クエストノーツでの画像使用は「ユーザーの善意・良識」と「違反者に対する通報・処罰」により成立している形になっていると思いますので、先ずはその基本姿勢に落ち着ける事が出来るのではないかと。

    一つ前のコメントにて仰ていた「現状でもモラルの不足したユーザーが存在する」という事の対策となると、少し違った課題になってくるかなと。
    (勿論、改善されるべき問題ではあると思いますが、ユニークアイテムが渡せる渡せない以前に、個人のユニーク化、あるいはアイコン・プロフィール画像のアップロードでも発生しうる根本的な問題であると思う為です。)

    ※頂いたご意見の捉え違いや、解りづらい部分があったら申し訳ありません…!

    haru0976 commented  · 

    思った以上に反応があり、驚いていますが、皆様コメント頂きありがとうございます。
    最新の2件でmeufoさん、toblackさんから挙げて頂いたリスクを中心に考えてみました。

    これらの解決策ですが、matutake313さんのご提案にあった「1.固有化を行ったユーザーをシステムで明記する 」が実装できた場合、解決される物かと思います。
    キャラクターデータおよびアカウントデータを保持し続けている場合、運営側に問題の通報などがあった場合でも簡単に追跡出来るかと思います。
    お二方の挙げられた様な事例であれば基本的に責任がユニーク化した側(渡した側)にあるのは明白ですし、そうでない場合であっても個々の対応がし易いかと思います。
    むしろ、運営側が全容を把握しにくいゲーム外での画像のやりとりより、健全に感じますが、如何でしょうか。

    ただし、これは技術的に可能である事を前提とした意見となります。
    実装にあたりmatutake313さんが他にもご提案された様な、事前の問題防止策が必須となるかと思いますので、そちらの問題の方が大きいでしょうか…
    其方の知識に疎く恐縮ですが、引き続きご意見等いただければ幸いです。

    >toblackさん
    勿論、現状でも擬似的にユニークアイテムを渡す遊び方が出来るのは理解しております。
    その上でもやはり、ゲーム上でやり取りできればRPの幅が出来るのではないか、というのが提案の趣旨となります。
    ご意見を頂いておきながら大変恐縮ですが、あくまで提案の実装を希望する立場からの意見を続けること、ご容赦ください。

    haru0976 commented  · 

    失礼しました。
    デメリットについて、「メリットの方が勝る」と考えた理由を書いていませんでしたね。

    ■詐欺行為に関して
    現状、私自身が見える範囲ではありますが、アイテムの売買がそこまで多い物ではないように思います。 詐欺が発生する可能性は、やはり金銭や対価を貰うからこそ発生する物ですし、「クエスト報酬などで発生するレアドロップ」や「アイテムを売買できるマーケット」等の仕様が無い以上、発生する危険性は少ないのではないかと考えております。
    逆に、開発陣が前述のような機能を今後追加する方向をお考えなのであれば、不安点となるかもしれません。

    ■複数アカウント・キャラクターを用いた名誉点の増産に関して
    これに関しては、過去Lでも同様の手法が横行したという事柄も含めてご共有いただきました。
    しかしながら、Lと比較してもゲームバランスに対しての影響は少なく、名誉点その物ですらない為、あまり問題には感じなかったというのが私の考えです。
    たとえ実行できる環境になったとしても「どうしてもユニークアイテムを増やしたい人がとる手段の一つ」に留まるのではないかと思います。

    以上の考えで、「メリットの方が勝る」…というより、現状では致命的なデメリットに為り得ないのではないか、と考えた次第です。
    勿論、これらは私自身の価値観に基づいた考えですので、諸々のご意見があれば是非…。
    宜しくお願いいたします。

    haru0976 shared this idea  · 
  12. 7 votes
    Vote
    Sign in Sign in with QuestNotes
    Signed in as (Sign out)
    You have left! (?) (thinking…)
    haru0976 commented  · 

    賛成致します。

    この投稿を見るまで仕様を理解しておらず、参加時に見える情報が確認画面だと認識しており、冷や汗をかいている所です。
    (結果、入って即離脱、は何度かやっていました…)

    クエスト情報や、現状のパーティ編成を見て参加するか決める、というのはごく自然の流れに感じますし、募集者・参加者共に気持ちのいい環境になるかと思います。

  13. 18 votes
    Vote
    Sign in Sign in with QuestNotes
    Signed in as (Sign out)
    You have left! (?) (thinking…)
    haru0976 commented  · 

    反対意見を投稿させて頂きます。

    既に挙げられていますが、基本的にはロールプレイの延長線上であるという事を前提に。
    PvPに傾倒するスタンス(対人戦を優先的に考えるキャラクター)であれば環境に合わせてビルドを組み替える(対人戦を意識して勝つための修練をする)事が仕様として許されている以上、フェアな環境という観点では現状でも問題無いのではないかと思います。

    対人戦に特化した冒険者が、PvEクエストでは同様に力が発揮出来るとは限らない…逆もまた然り、というのも、キャラクターメイクの多様性を引き立てる要素として魅力的だと感じます。

  14. 10 votes
    Vote
    Sign in Sign in with QuestNotes
    Signed in as (Sign out)
    You have left! (?) (thinking…)
    haru0976 supported this idea  · 
    haru0976 shared this idea  · 

Feedback and Knowledge Base