新しい提案

素材アイテムの種類拡張願い

シリーズアイテムの再実装をありがたく思います。
しかし、「○○の××」の組み合わせによっては、製造が不可能なシリーズアイテムが存在し、かつ、現存が確認されているものがあるようです。
(蛮族のベルト、蛮族のイヤリング……、その他多数)

今回シリーズアイテムを取り急ぎ再実装した背景には
「古参プレイヤーと新規プレイヤーの埋めることが不可能な格差をなくす」という目的が含まれていたと思います。
しかし、作ることができないシリーズアイテム(とりわけアクセサリー)を組み込んだキャラクタービルドでしか再現できないステータスもあるようです。これでは格差が埋まったと言い切ることができません。
この問題を解決するため、取り急ぎ、素材アイテムの種類を拡張し、あらゆる「○○の××」を製造可能にしていただきたく思い、提案させていただきます。

「オープンボード実装に伴って入手可能にする」という方針なのかも知れませんが、大変失礼ながら、オープンボードの実装を頼みにすると、またいつになるのかわからない、というユーザーが多数だと感じています。
現状、製造することのできるアイテムを絞っている意図はなんなのか? という点まで含めて、改めてご検討願いたいです。

36 投票数:
投票
ログイン
チェック!
(考え中...)
リセット
または、これでログイン
  • facebook
  • google
利用規約に同意する
でログイン (ログアウト)
残っている投票数: (?) (考え中…)
R・____ がこのアイデアを共有しました  ·   ·  管理:
完了  ·  AdminQuestNotes (develeop, QuestNotes) が回答しました  · 

提案ありがとうございます。
先程データを更新しました。
一部スティールやドロップから取得できたアイテムも
各種「~の古い箱」から取得できるように修正しました。
(こちら取り急ぎの対応なので今後変更する可能性もあります)
ご不便おかけして申し訳ありません。
今後共よろしくお願いいたします。

コメント数 2

ログイン
チェック!
(考え中...)
リセット
または、これでログイン
  • facebook
  • google
利用規約に同意する
でログイン (ログアウト)
送信しています...
  • 匿名 がコメント済み  · 

    現在の暫定の仕様で全てのシリーズアイテムが作成できるとなると、製造本実装で素材の入手方法が変わったときに既存プレイヤーと新規プレイヤーで差が出そうですね。
    存在するが制作不可の装備を何かしらの方法で入手できるようする程度が良いと思います。

  • つぶあんマーガリン がコメント済み  · 

    アクセサリーとかはもともと素材を使って作るんじゃなくて、スティールで直接盗んで入手だったから、箱がオープンボードの代替だとしたら箱から出るようにするとかが妥当かしらね

フィードバックとナレッジベース