QuestNotesユーザーボイス

QuestNotes(クエストノーツ)ユーザーボイスへようこそ

ぜひあなたがほしい機能や要望を提案してください。
また、ほかの人が提案であなたも重要だと思う提案がありましたら、その提案に対して投票することができます。
投票の多い提案はぜひとも実装できるよう、今後の開発方針の参考にしていきたいと思います。
  1. 30 votes
    Vote
    Sign in Sign in with QuestNotes
    Signed in as (Sign out)
    You have left! (?) (thinking…)
    3 comments  ·  Flag idea as inappropriate…  ·  Admin →

    提案ありがとうございます。
    ver0.8.2.1で新クラス「ダンサー」を追加しました。
    初期クラスを選択しなかったキャラクターは、拡張クラスを取得できるので、それをメリットとさせてください。
    よろしくお願いいたします。

  2. このぺ

    このページたまたま開かれたんですが
    結構長く遊んでて初めてきましたよ?
    ちなみにどうやって開いたのか見当もつきません。
    アクセスしやすいよう工夫お願いします

    3 votes
    Vote
    Sign in Sign in with QuestNotes
    Signed in as (Sign out)
    You have left! (?) (thinking…)
    1 comment  ·  プレイヤー  ·  Flag idea as inappropriate…  ·  Admin →

    提案ありがとうございます。
    対応が遅くなって大変申し訳ありません。
    ver0.7.7.1で実装しました。

    フィードバックのウィンドウをコンフィグウィンドウからも表示できるようにしました。
    また、ウェブサイトの下部にフィードバックやフォーラムへのリンクを設置しました。

    今後ともよろしくお願いいたします。

  3. 行動力システムの見直し

    近頃QuestNotesをプレイする人が増えてきましたがそれに伴うかのように現在の行動力の仕様に対する不満もちらほら出てきましたのでまとめさせて頂きます。
    ・6時間で1回復するようにして欲しい
    ・8時間で1回復するようにし、行動力の上限も8に上げてほしい
    ・行動力0でもクエストを受けられるようにし、代わりに報酬や経験値等を無しにして欲しい
    ・いっその事行動力を廃止して欲しい・・・等。
    自分も現在の12時間で1回復という仕様は
    場合によっては1日1クエストを強いられる事になるのではと考えております。
    ご検討のほどよろしくお願い致します。

    30 votes
    Vote
    Sign in Sign in with QuestNotes
    Signed in as (Sign out)
    You have left! (?) (thinking…)
    0 comments  ·  プレイヤー  ·  Flag idea as inappropriate…  ·  Admin →

    提案ありがとうございます。
    行動力システムは不便を強いる機能になってしまっていたので
    ver0.6.22.3で無効化しました。
    時間変更するという案もありますが、
    一旦別のアプローチを考えたいと思います。

    言い訳になってしまいますが、
    このシステムを導入した経緯としては、
    以下の理由があったことをご理解していただければと思います。。
    ・報酬の無限取得の制限
    (クエストの作成とクリアを繰り返すことによって、
     報酬を無限に取得できてしまうための制限)

    ・QuestNotesをプレイヤーとして遊ぶ以外にも目を向ける機会を作る
    (マスターとして創作する側にも触れる機会を作る)

    ・時間を価値のあるリソースにする
    (行動力というパラメータを作ることによって、
     行動力関係のスキルやアイテムなどに価値を持たせることができる)

    とりわけ、報酬無限取得ができてしまうことに関しては
    なんらかの制限を付けるようにしたいと考えていますので、
    その際にはまたご意見を聞かせてもらえればと思います。

    よろしくお願いいたします。

  4. メッセージウィンドウの選択肢ボタンを少し下にずらしてほしい

    すでに読んだメッセージはOKボタンを連打して読み進めることがよくありますが、
    突然選択肢が現れた際にOKボタンと同じ位置に選択肢ボタンがありますと、
    選択肢を見ずに選択肢してしまうことがあります。

    一行分でいいのでずらしてもらえないでしょうか。

    現状ですと、選択肢到来の注意喚起をするか、一つ目のボタンを選択肢前に戻すような処置が必要になりかねません。

    よろしくおねがいします。

    6 votes
    Vote
    Sign in Sign in with QuestNotes
    Signed in as (Sign out)
    You have left! (?) (thinking…)
    0 comments  ·  プレイヤー  ·  Flag idea as inappropriate…  ·  Admin →

    提案ありがとうございます。
    連打している時に選択肢を飛ばしてしまう、
    という問題について
    ver0.6.23.1で選択肢は連続で押せないように修正しました。
    (0.5秒間は押せないようにしました。)

    位置をずらすというアプローチも検討したのですが、
    現在別途開発中のHTML版との兼ね合いのため、
    ずらすという手法が取りにくいため、
    このような対応になってしまいました。
    ご理解していただければ幸いです。。。

    まだ問題があれば別途ご連絡していただければと思います。
    よろしくお願いします。

  5. 確認の際の変数やオブジェクトの初期化

    ボードでイベントを確認する際
    変数やオブジェクトの動きを何度もやり直し確認したい場合もあるので
    変数は初期値に、オブジェクトは初期位置に
    初期化できるボタンとか欲しいです

    4 votes
    Vote
    Sign in Sign in with QuestNotes
    Signed in as (Sign out)
    You have left! (?) (thinking…)
    1 comment  ·  マスター  ·  Flag idea as inappropriate…  ·  Admin →

    提案ありがとうございます。
    ver0.6.22.9で、テストプレイを整理しました。
    マスター用メニューのシナリオ>テストプレイから
    初期化したい項目を選んで、動作確認する部分の表示から
    余計なものを取り除いてみました。

    もしまだ仕様が不明な点があれば改めて連絡してもらえれば助かります。
    よろしくお願いいたします。

  6. 画像の深度

    タイルのある画面で画像を開くとタイルの下になってしまったり
    何個か画像を表示して重ねたりするときに順番を決められるように
    画像コントロールに深度の機能を追加して欲しいです

    7 votes
    Vote
    Sign in Sign in with QuestNotes
    Signed in as (Sign out)
    You have left! (?) (thinking…)
    0 comments  ·  マスター  ·  Flag idea as inappropriate…  ·  Admin →

    提案ありがとうございます。
    対応が遅くなって大変申し訳ありません。
    ver0.7.7.1で実装しました。

    コントロール関連のコマンドのオプションに「深度」を追加しました。
    「深度」で指定した数値が高いものほど手前に表示されます。
    また、ボードのチップは深度100、色調変更のレイヤは深度200となっているので、
    ボードや色調変更より前面に、コントロールを配置できるようにしました。

    今後ともよろしくお願いいたします。

  7. ボードの初期位置の変更

    ボード(タイルタイプ)A・B・Cがあったとして
    Aの北とBの南、Bの東とCの西といった具合に道を繋げ行き来できるようにしようと思った場合、
    ボードでBの南を初期位置に設定すると
    Cの西からBの東にキャラクターを移動させてもBの南に戻されてしまうので
    イベントの呼び出しの際とかにボードの初期位置を途中からでも自由に設定できるようにして欲しいです。

    1 vote
    Vote
    Sign in Sign in with QuestNotes
    Signed in as (Sign out)
    You have left! (?) (thinking…)
    1 comment  ·  マスター  ·  Flag idea as inappropriate…  ·  Admin →

    はい、デフォルトの初期位置を上書きしたい場合には、
    「移動の操作」から指定してもらえればと思います。
    こちらは完了とさせてもらいます。

  8. クエスト検索時の推奨パーティー、所要時間、シングルorマルチによる絞込み

    冒険者の宿でクエストを検索する時に推奨パーティーや所要時間、シングルorマルチで絞込み検索できるようにしてほしいです。

    11 votes
    Vote
    Sign in Sign in with QuestNotes
    Signed in as (Sign out)
    You have left! (?) (thinking…)
    0 comments  ·  プレイヤー  ·  Flag idea as inappropriate…  ·  Admin →
  9. トリガーに配列変数を使用できるようにして欲しい

    選択肢の表示条件がトリガーで処理されているようですが
    いくつもの選択肢を処理しようと思うと、変数で管理すると変数一覧が見辛くなってしまうので配列変数で管理できるようにして欲しいです。

    1 vote
    Vote
    Sign in Sign in with QuestNotes
    Signed in as (Sign out)
    You have left! (?) (thinking…)
    0 comments  ·  マスター  ·  Flag idea as inappropriate…  ·  Admin →

    提案ありがとうございます。
    ver0.6.22.9で、配列変数のトリガーを作成しました。
    指定した位置の要素を利用した判定や、
    「個数」、「含んでいるか」といったことを
    利用したトリガーを作成できるようにしてみました。

  10. 行動力の回復をクエストを受けてから12時間で回復ではなくて、クエストに関係なくする

    友人と時間を合わせたりするときに、行動力の回復までの時間によって
    出来なくなったりするので、時間で回復にして欲しいです

    8 votes
    Vote
    Sign in Sign in with QuestNotes
    Signed in as (Sign out)
    You have left! (?) (thinking…)
    0 comments  ·  プレイヤー  ·  Flag idea as inappropriate…  ·  Admin →
  11. 行動力上限と、行動力回復の見直し。

    3pではセッションはともかく、クエストを満足に遊べないように思えます。
    せめて倍の6p程度欲しい所。
    初日のプレイヤーがチュートリアルだけで終わらせてしまうのは勿体無い気がします。
     また、16時間で3pが一度に回復するのよりは、何時間に1p毎回復する様にした方がユーザーには優しいと思います。
    検討よろしくお願いいたします。

    9 votes
    Vote
    Sign in Sign in with QuestNotes
    Signed in as (Sign out)
    You have left! (?) (thinking…)
    0 comments  ·  プレイヤー  ·  Flag idea as inappropriate…  ·  Admin →

    提案ありがとうございます。
    ver0.6.16.2にて、行動力の仕様を以下のように変更してみました。

    ・行動力の最大値を5に変更。
    ・新規キャラクター作成時は行動力が最大値の状態にする。
    ・12時間ごとに1回復。

    この仕様でどうかを試してもらえればと思います。

    また、近いうちに行動力を回復するアイテムや
    自動回復までの時間を短縮するスキルなども実装できればと考えています。

  12. マスターPCの能力を自由に変更可能に

    クラス:マスターのキャラクターのパラメータやLvを、CPや経験値によらず自由に増減できるようにしてほしい。
    またすべてのクラスのスキルを自由に取得・喪失できるようにしてほしい。

    自作シナリオのバランスを取るためのテストプレイの際、あったら便利に思えます。
    筋力や体力だけでなく、APやATK、DEFなども調整出来るようになるともっと楽です。
    (この提案は、ログ移行ができなかったための代理投稿です)

    8 votes
    Vote
    Sign in Sign in with QuestNotes
    Signed in as (Sign out)
    You have left! (?) (thinking…)
    1 comment  ·  マスター  ·  Flag idea as inappropriate…  ·  Admin →

    提案ありがとうございます。
    対応が遅くなって大変申し訳ありません。
    ver0.7.7.1で実装しました。

    マスターのキャラクターのステータスウィンドウでは「修正」ボタンが表示されるようになり、
    ステータス等を変更できるようにしました。
    また、スキル、アイテムの取得に関してはデータベースウィンドウを右クリックして「取得」を
    選択すると、指定したスキル、アイテムを即座に取得できるようにしました。
    (スキル・アイテムはシナリオ編集中のみ有効になります)
    (取得したスキル・アイテムの削除については、コマンドを利用してもらえれと思います。
     またホームポイントに戻るとリセットされます)

    今後ともよろしくお願いいたします。

  13. 条件分岐コマンドの多条件化

    条件分岐コマンドの条件を一度に多数、設定可能にする。

    「 A かつ B かつ !C 」
     上記の様な条件を判定しようとした場合、現在の条件分岐コマンドでは3階層分必要である。
     その場合、条件の編集も手間だが、分岐後の処理を開くのも手間であり、イベントエディッタでの見栄えも悪い。
     そこで、条件分岐コマンドにて、複数の条件を指定出来る様にして頂きたい。
    (この提案は、ログ移行ができなかったための代理投稿です)

    1 vote
    Vote
    Sign in Sign in with QuestNotes
    Signed in as (Sign out)
    You have left! (?) (thinking…)
    0 comments  ·  マスター  ·  Flag idea as inappropriate…  ·  Admin →

    提案ありがとうございます。
    ver0.6.19.1で実装しました。
    条件分岐コマンドを修正しました。
    コマンドの作成時に分岐するためのトリガーを複数設定でき、
    どれか一つ(あるいはすべて)が有効なとき、といった条件を設定できるようになりました。

  14. 条件多分岐コマンドの追加

    同トリガーにて多分岐を行うコマンドを追加。

     現在の条件分岐コマンドだけでは、同トリガー(変数、ステータス等)で値によって何種類にも分岐するイベントを作成した場合、トリガーのIDを変更する際に何個ものコマンドを編集しなくてはならない。
     そこで、同トリガーから多分岐出来る(例:トリガーを「X」とした場合、==1、==2、==3、それ以外 の4分岐)コマンドを追加して頂きたい。
    (この提案は、ログ移行ができなかったための代理投稿です)

    3 votes
    Vote
    Sign in Sign in with QuestNotes
    Signed in as (Sign out)
    You have left! (?) (thinking…)
    0 comments  ·  マスター  ·  Flag idea as inappropriate…  ·  Admin →

    提案ありがとうございます。
    ver0.6.19.1で実装しました。
    条件分岐コマンドを修正しました。
    提案していただいた「同じトリガーの値のみを切り替える」のではなく
    複数の分岐を一つのコマンドでまとめられるような実装になりました。
    同じトリガーではなく、分岐ごとに別のトリガーを設定できるようにしました。
    (同じトリガーを利用する場合は、コピー&ペーストできるのでそちらもご活用してください。)
    (あるいは、デフォルトでは同じトリガーを追加してしまうというのもありかもしれません。)

    ひとまず現状の動作を試していただければと思います。
    よろしくお願いいたします。

  15. オブジェクトの移動コマンドに速度調整を追加

    オブジェクトの移動コマンドにて、移動させる際の速度を何段階かに変更出来るよう、速度の調整機能を追加する。

    オブジェクトの移動コマンドにて、現在の仕様では速度が一定の為、キャラクターなどが走ったり、ゆっくり移動しているさまを再現出来ない。

    そこで、上記コマンド内に移動速度を調整出来る機能を追加して頂きたい。
    (この提案は、ログ移行ができなかったための代理投稿です)

    2 votes
    Vote
    Sign in Sign in with QuestNotes
    Signed in as (Sign out)
    You have left! (?) (thinking…)
    0 comments  ·  マスター  ·  Flag idea as inappropriate…  ·  Admin →

    提案ありがとうございます。
    ver0.9.9.0にてオブジェクトの移動のオプションに速度を追加しました。
    よろしくお願いいたします。

  16. ボードチップの配置を操作するコマンドの追加

    シナリオの進行状態によってボードチップの形状を変化させる事が出来る様に、ボードチップの配置を操作するコマンドを追加して頂きたい。

    シナリオによっては進行状況によって通路の出現や削除を行いたい場合が有る。 しかし現状においてボードチップの形状はボードの設定時にしか変更出来ない為、ボードを移動するかオブジェクトを設置するしかない。 だが、表示個数に限界の有るオブジェクトで通路の出現や削除を表現するには限界が有る。 また、プレイヤーからは隠れている通路が丸見えの為、イベントの衝撃が薄くなりがちで有る。 そこで、コマンドにてボードチップを1マス単位でON/OFF出来る様にして頂きたい。
    (この提案は、ログ移行ができなかったための代理投稿です)

    1 vote
    Vote
    Sign in Sign in with QuestNotes
    Signed in as (Sign out)
    You have left! (?) (thinking…)
    0 comments  ·  マスター  ·  Flag idea as inappropriate…  ·  Admin →

    要望ありがとうございます。
    ver0.5.8.2にて、「チップの操作」コマンドを実装しました。
    また、直接ドラッグ&ドロップでチップを配置した際にも、ボード参加者プレイヤーに通知されるようになりました。

  17. ボード上のオブジェクトのデザインを種別で変更

    現在、ボード上のオブジェクトのデザインがNPCとオブジェクトの2種類しかないのを、キャラクターの種族(タイプ)別に異なるデザインを使用する。

    全てのNPCのデザインが同じの為、複数のNPCが登場する場面において見分けがつき難い。 そこで、ビーストなら4足、バードなら鳥の様にキャラクターの種族(タイプ)によってデザインを変更する事で見分けがつき易くして頂きたい。 また、ただのオブジェクトも現在では四角しか無いのを、球体や直方体などデザインを選べる様にして頂きたい。
    (この提案は、ログ移行ができなかったための代理投稿です)

    1 vote
    Vote
    Sign in Sign in with QuestNotes
    Signed in as (Sign out)
    You have left! (?) (thinking…)
    0 comments  ·  マスター  ·  Flag idea as inappropriate…  ·  Admin →
  18. ルーム参加者を全員表示できるようにしてほしい

    現状、Communityウィンドウのルームタブにて、右下端をドラッグした場合、どのようなルームがあるかの欄を拡張するだけとなっています。
    チケットによってルームの参加人数が最大40名になったにもかかわらず、ルームタブ内下段のルーム参加者欄はほぼ3段目(15名程度)しか表示されないため、非常に不便です。
    何らかの形で、ルーム参加者全員が表示されるよう改善できないでしょうか。

    0 votes
    Vote
    Sign in Sign in with QuestNotes
    Signed in as (Sign out)
    You have left! (?) (thinking…)
    0 comments  ·  プレイヤー  ·  Flag idea as inappropriate…  ·  Admin →

    提案ありがとうございます。
    ver0.10.3.5にて領域の大きさを変更できるつまみを用意しました。
    こちらで解決となっていれば幸いです。
    その他気になる点があれば改めてご一報いただければと思います。
    以上、よろしくお願いいたします。

  19. バードのノクターンを調整して欲しい

    【問題点】
    ・味方を巻き込みやすい
    自分との距離3以下全てなので味方を巻き込みやすい。アレンジを使ってもデフォルトのままでは味方1人までしかカバーできない。
    また味方のwillやAPポーションを使った連続攻撃を中断してしまうので巻き込んだ場合の被害もでかい。
    そのため心理的ハードルも高い。
    その上、どの味方を巻き込むかぱっと見て分からない。
    その他に味方との確認を60秒の時間制限でするのは非常に難しい。

    ・敵に当てにくい
    敵に当てるには敵陣に向かうことが必要である。
    しかしfleeやdefなどを高く振っても敵に重なることができない上、集中的に攻撃を受けるので、突っ込むのは中々、難しい。
    そもそもバードはスキルの関係上、自衛力は低い。

    【結論】
    味方を巻き込みやすく敵に当てにくいスキルになっている。
    そのため実際は使うことが非常に難しいスキルである。
    故に味方を巻き込みにくく敵に当てやすいスキルにして欲しい。

    【要望】
    アーチャーのスキルであるアローシャワーは、実際に使われる場面においては指定した地点を宣言すれば、問題は大してない。故にアローシャワーのようにして欲しい。

    0 votes
    Vote
    Sign in Sign in with QuestNotes
    Signed in as (Sign out)
    You have left! (?) (thinking…)
    0 comments  ·  プレイヤー  ·  Flag idea as inappropriate…  ·  Admin →

    提案ありがとうございます。
    ver0.10.2.0にてノクターンのスキルを範囲MDEF上昇に変更しましたので、こちらの提案は解決とさせてください。
    また、合わせてバードの演奏スキル全般に調整を行いました。
    詳しくは以下の記事を参照してください。
    https://blog.questnotes.net/entry/2019/03/31/232334

    以上、よろしくお願いいたします。

  20. /diceコマンドでATKやMATKを参照する時

    0d+atkや0d+matkとしないといけないのが感覚的でないので、atkのみで振れるようにしてほしい

    0 votes
    Vote
    Sign in Sign in with QuestNotes
    Signed in as (Sign out)
    You have left! (?) (thinking…)
    0 comments  ·  プレイヤー  ·  Flag idea as inappropriate…  ·  Admin →

    提案ありがとうございます。
    ver0.10.3.3にて補正値のみでもダイスチャットをできるように修正しました。
    その他、気になる点があればご一報ください。
    よろしくお願いいたします。

  • Don't see your idea?

QuestNotesユーザーボイス

Categories

Feedback and Knowledge Base